今年もやります 竹ろうそく!!【平成29年】

5001除夜の鐘 竹ろうそく チラシ 平成29年




今年もやります 竹ろうそく!!【平成29年】



東光寺(静岡市清水区横砂)の年末恒例行事になりつつある「竹ろうそく」



5000竹ロウソクと除夜の鐘H27012




今年も開催を決定しています!!



日時 平施29年12月31日 午後5時
※これまでよりも点灯開始時間を早くしました!!


場所 東光寺(静岡市清水区横砂本町20-31)




竹ろうそくが境内を照らし、幻想的な世界が浮かび上がります。


午後11時30分からは幻想的な光景の中で除夜の鐘を撞くこともできます。


※写真はこれまでの様子です。


5000竹ロウソクと除夜の鐘H27015


5000竹ロウソクと除夜の鐘H27009


5000竹ロウソクと除夜の鐘H27008




しかし、開催までの道のりは決して簡単なものではありません。


簡単に書きますと


作業1.山で竹を切るために山道の確保(夏の間に草が生えたい放題・・・)

作業2.山の中で竹を切ったり加工したりする場所の確保

作業3.竹を切る

作業4.山から降ろしやすい長さに切る

作業5.山から降ろす

作業6.加工

作業7.境内に並べる

作業8.点灯



といった作業を行います。



現在は作業1と作業2を同時進行で行っているところです。



12月に入り、いよいよ作業が本格的に進みます。



毎年、お手伝いしてくださる方を募集しています!



竹を切ってみたい人

子供を自然の中で遊ばせながら、筋トレを兼ねた作業をしてみたい人

草刈りが好きな人

竹の加工をしてみたい人

竹を並べた人

灯りを点けたい人

などなど・・・





短時間でも、長時間でも、時間も自由です。「やりたい!」と思える作業だけでも十分ですので、興味のある方は是非、このブログのコメント欄やFacebook【東光寺】でのメッセージ、または直接副住職までご一報ください!!




※興味のある方は昨年【平成28年】の開催報告も是非ご覧ください!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる