守り切れないもの・・・

500割れたスマホの画面171119




スマートフォンを使用している人の中には、保護フィルムを使用している人もいるのではないでしょうか。




私も使っています。




「保護フィルム」とは、名前の通りスマートフォンの画面を保護するためのフィルムです。




フィルムと言っても複数の種類があり、ガラス製の物やビニール製のものなどがあります。




私は丈夫なガラス製の物を使っています。




スマートフォンを落としてしまったときなどに画面を守ってくれる強い味方です。





先日、酒に酔った知人が傷だらけのスマートフォンを持っていたので、私は




「画面が大変なことになっていますけど大丈夫ですか?」




と声を掛けました。すると知人は




「大丈夫、大丈夫!!」




と答えます。そこで




「使えているかもしれませんが、危なくないですか?手で触ってケガでもしたら大変ですよ。」




と私が言うと知人は




「大丈夫ですよ、これは画面に張った保護フィルムが傷ついただけですから!」




と自信を持って答え、さらに




「見ていてください、フィルムをはがせばきれいな画面が出てきますから!!」




とフィルムをはがしました。




すると・・・




私「あ、・・・・・」




知人「うそ・・・・」




なんと、割れた保護フィルムを外したら、割れた画面が出てきたのです!





あまりに強い衝撃がスマートフォンにかかったため、保護フィルムでは守り切れず画面まで傷ついてしまっていたのです。








その時のスマートフォンがこちらになります・・・・




500割れたスマホの画面171119





守ることができるものと、守り切れないものがあるようです・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる