目に見えるいのちの連鎖 【ヒマワリ畑 平成29年9月】

500ひまわり畑の終わり01


東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園が管理する「子供の畑」の様子です。





500ひまわり畑1708031





夏の間、私達の目を楽しませてくれたヒマワリは・・・







すっかり枯れてしまっています。




500ひまわり畑の終わり02




しかし、枯れたように見えるヒマワリをよく見ると・・・




500ひまわり畑の終わり03





500ひまわり畑の終わり04




まだ花が残っているようにも見えます。




枯れてしまったらゴミなのか!?




もちろん、そんなことはありません。




この花を取り除くと、種が見えてきます。





500ひまわり畑の終わり05




新たないのちが静かに育っているのです。




種が落ちるまで待っても良いのですが、出来上がった種を食べるために鳥たちがたくさん待機しているので、収穫をすることにしました。



500ひまわり畑の終わり07




全ての部分を刈り取りながら、花だった部分だけを別に刈り取ることができました。




これらを1週間ほど鳥の来ない場所で乾燥させて、種を取り出したいと思います。



500ひまわり畑の終わり06

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる