開山忌と羊羹の物語


毎年6月の最終日曜日は東光寺(静岡市清水区横砂)開山忌です。




開山忌とは、各お寺の1番最初の和尚様の法事だと考えていただくと分かりやすいかもしれません。



500開山忌と羊羹1706254



今年も多くの檀信徒の皆様と一緒にお参りをすることができました。



ありがたい御縁に、ただただ感謝いたしております。






東光寺では開山忌のお供え(お菓子)は「羊羹:ようかん」という習慣があります。



500開山忌と羊羹1606266

以前もブログで紹介をさせていただきましたが、羊羹は斜めに切ります!

※なぜ羊羹を供えるのか、どのように斜めに切るかは、こちらをご覧ください。




ところが、最近では家族の人数が少なくなってきた影響なのか、羊羹が2つパックに変化してしまいました・・・



500羊羹物語1611172




ですから、前回の羊羹はこのようにお供えしました・・・




500羊羹物語1611173




※前回の羊羹の様子はこちらをご覧ください。




しかし、やっぱり少し寂しく感じます・・・



ですから、今回の羊羹は少し考えました。



そして、これが今回の羊羹です!



500開山忌と羊羹1706253




高さが出ました!!!





500羊羹物語1

以前は長い羊羹を





500羊羹物語2

斜めに切れば問題はなかったのです。





500羊羹物語3

しかし、羊羹が2つパックになってしまった。ですから、考えました・・・



500羊羹物語4

そして思いつきました。




500羊羹物語5

1つは垂直方向に、1つは斜めに切って




500羊羹物語7

それを重ねれば・・・




完成です。




うん、完成です!!




「羊羹の切り方に時間をかけるのならば、もっと他のことを勉強しろ!!」




と言われてしまうかもしれませんが、備忘録として書き記しました・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる