金閣は毎朝メンテナンスをしているんです

私が副住職を務めさせていただいてる東光寺(静岡市清水区横砂)は臨済宗妙心寺派のお寺です。




臨済宗はとは、禅の教えや坐禅をとても大切にする禅宗のお寺です。




 先日、京都にある金閣寺を訪ねる機会に恵まれました。




 金閣寺のホームページに




正式名称を鹿苑寺【ろくおんじ】といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。




と書いてある通り、舎利殿「金閣」が有名です。




500金閣寺170510




以前、中学校の修学旅行で訪れたときには、同じ臨済宗のお寺だと知って大変驚いたことを覚えています。




今回、「金閣」の説明をしていただいたときに、




「金閣は毎朝メンテナンスをしているんです」




との言葉に衝撃を受けました。



聞くと毎朝 一般の方が拝観に訪れれる前に毎日金を磨いたり、修復をしているとのことでした。




コツコツと行う毎日の作業によって、美しい「金閣」が保たれていることは、臨済宗妙心寺派の生活信条




1日1度は静かに坐って身体と呼吸と心を調えましょう。





に通じる世界だと感じました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる