小学校の入学と四弘誓願 【法門無量誓願学】

次女がこの春、小学校に入学しました。





500小学校の入学式170412




妻をはじめ多くの方に見守られ、助けられながらここまでやってくることができました。




次女は2歳年上の姉の姿を見て、憧れが先行して現実が見えていないのか、




「私も早く小学校へ行きたい!勉強がしたい!宿題がしたい!!」




と言っていました。小学校で学ぶことはたくさんあります。




今の気持ちを忘れることなく毎日を過ごして欲しいと願っています。




余談ですが3年生のなる長女は「早く宿題がしたい!」と願う妹に対して




「そんな、いいもんじゃないよ。学校に行けばすぐにわかるよ」




と現実的な話をしています・・・・






数千とも言われる様々なお経の中に、



四弘誓願【しくせいがん】という幸せな生活過ごすために教えを守ることを誓う短いお経があります。





その中に一文に




学ぶべき教えは限りがないが、全てを学ぼうとすることを誓う



法門無量誓願学【ほうもんむりょうせいがんがく】





という言葉があります。





「勉強がしたい!宿題がしたい!」




と願う次女を見て、今も仏教の教えを学び続ける自分自身が次女のように「勉強がしたい!宿題がしたい!」と思い続けなくてはいけないと感じます・・・








四弘誓願【しくせいがん】


衆生無辺誓願度【しゅじょうむへんせいがんど】

煩悩無尽誓願断【ぼんのうむじんせいがんだん】

法門無量誓願学【ほうもんむりょうせいがんがく】

仏道無上誓願成【ぶつどうむうじょうせいがんじょう】
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる