瓊瑶世界【けいようせかい】とレーザー光線 その2


最近、瓊瑶世界【けいようせかい】という言葉を思い出すことが多くあったので、改めてどのような言葉か確認したくなりました。



「瓊瑶世界」とは「瓊」「瑶」の二つの美しい玉が、お互いを照らし合い、さらに輝きを増して美しい世界が広がる。という意味です。




私は「瓊瑶世界」の意味を知ったとき、レーザーのことを思い出しました。








レーザーが、どのようにして光を放出しているのかと言えば、





1.レーザー光の元になる物質を用意します。
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー1





2.この物質は特定の光を出すことができます(物質特有の光)
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー2






3.物質が光を出すことができるように「力」を与えます。(電気や光などのエネルギー)
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー3






4.「力」を受け取ることで物質が光を発します(レーザー光の元になる光)
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー4





5.光は四方へと飛び出します。その中の1つに注目をしてみます
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー5





6.飛び出した光が反射する鏡があります!
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー6





7.鏡に光りがあたり反射します。
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー7





8.反射した光は物質へと帰ってきます。このとき物質には「力」が与えられ続けています。
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー8





9.ですので、反射した光と、物質が放つ光が重なり大きな光が出ていきます。
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー9





10.その先にも鏡があり・・・
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー10





11.反射します
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー11





12.反射した光は物質へと帰ってきますが、このとき物質には「力」が与えられ続けているため光はますます強くなります。
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー12





13.この作業が何往復も重なり、やがて鏡を突破できるほどになり・・・突破します!!
500ブログ 瓊瑶世界 けいようせかい と レーザー13





これがレーザー光です。







私には、自分で発した光でさらに光を強くしていくなどの仕組みが「瓊瑶世界」と共通しているように感じたのです。





科学を追求していくと昔からの考え方に気が付く







との言葉を改めて感じることができました・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる