次回【23回】 いちえの会 開催決定・申し込み受付開始のお知らせ

500いちえの会 ロゴ 参加申し込み受付中

現在、「出会いとは、出て会うこと」 を合言葉に静岡・清水の臨済宗妙心寺派若手僧侶が婚活を企画し実行しています。




 お寺で婚活 いちえの会




私も、微力ながらお手伝いをさせていただいています。




その、“お寺で婚活”の【第23回】のお知らせです!!




日時
平成29年2月19日(日)午後1時~午後5終了予定




テーマ
「本当の禅寺体験! ~作務【さむ】と出会い~」


お寺はお経を読んだり、坐禅や写経をしたりするだけの場所だと思っていませんか。

もちろん、違います!!

禅寺の修行には平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」でも登場(紹介)した作務【さむ】があります。

江戸時代の名僧として有名な白隠禅師は

「作務や食事、托鉢など動きのある修行をしっかり行うことは坐禅よりも百千億倍すぐれている」

と説いています。


せっかくお寺へ行くのであれば「読経・坐禅・作務」のフルコースはいかがでしょうか!!?



500ブログ いちえの会 第23回案内用 作務をイメージ




※作務とは 【岩波仏教語辞典より】
 農耕作業や掃除などの作業をさす。禅門では、修行僧の先輩後輩(上下)が力をあわせて共同作業をすることを修行として重要視する。なお作務衣(さむえ)は、作務のときに身につける衣服のこと。





内容
作務(お寺ならでは掃除よ予定)を中心とした禅寺体験
~身体と呼吸と心を調えます~
1対1の談話
フリータイム




会場
海寶寺(かいほうじ)
静岡県静岡市清水区蒲原神沢487





会費
2,000円




定員
男女各15名程度
参加条件
いちえの会登録者(未婚の方)
 *事前に無料登録が必要です。





申込方法
いちえの会ホームページの申し込みフォームにて申込みください
※会員登録済みの方のみ





申込期限
 平成29年2月9日 必着
詳しい内容は「いちえの会ホームページ」をご覧ください。





最近、「いちえの会」参加を通して結婚をしました!との報告を連続で受けました。ありがたい御縁に感謝するとともに、多くの方の御縁が生まれていることに喜びを感じております、ありがとうございます。






出会うとは出て会うこと


一歩を踏み出すきっかけになればと願っています。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる