みんなが1つに戻っていく


500お菓子 まんじゅう 161022



おまんじゅうが大好きな人がいます。





500お菓子 チョコレート161022




チョコレートが大好きな人がいます。





私はおまんじゅうもチョコレートも作ることができません。しかし、



「今日は なんだかおまんじゅうが食べたいな」



とか



「久しぶりにチョコレートが食べたいな」



などと、自分勝手なことばかり考えてしまいます。





しかし、おまんじゅうを作る人や、そこに携わる人。そしてチョコレートを作る人や、そこに携わる人。皆様は



「今日は おまんじゅうを作ってみようかな」



とか



「たまにはチョコレートを作ろうかな」



とは考えていないはずです。




ただ、ひたすらに食べる人のことを考えて作ってくれています。




そうでなければ、あんなに美味しいおまんじゅうやチョコレートを作ることができるはずありません。



禅の言葉(禅語)に


万法帰一【ばんぽうきいつ】


万法【ばんぽう】 一【いつ】に帰【き】す



という言葉があります。



全ての存在は1つの原理に帰すること



を意味しています。外見には大きな違いがあったとしても、、どんな教えであっても根源は同じで平等であることを示す言葉です。


ただひたすらに相手のことを思いやる気持ちが込められたお菓子をいただいたとき、多くの美味しいお菓子に巡り合うたびに、ただひたすらに食べる人のことを考えて作ってくださっている想いを感じます。




だからこそ



「今日は なんだかおまんじゅうが食べたいな」




などという思い上がった考えではいけない・・・と自分に言い聞かせています。




しかし、その思いを感じると余計に、お菓子に伸ばす手が止まらなくなり少し困っています・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる