たけのこ泥棒=ボランティア!?

たけのこ 生産地:東光寺観音山


 タケノコを掘っていただきました!東光寺の山(観音山)は昔からタケノコが取れることで、ごく狭いご近所さんには知られています。

 今年も、いつもお寺の山や畑のことでお世話になっている方々がタケノコを掘って来てくれました。掘ってきてくれたおじさんは、山から戻ってくると怒りが収まらないらしく、




「山が穴だらけだ!!! タケノコ泥棒がいて本当にけしからん!!」




と怒っていました。



 「隣の山は看板があって他人が入れないようにしてあるのに、お寺の山は誰でも入れるからいかん!来年は看板でも立てたらどうだね。」




と、アドバイスまでしてくれました。






しかし、正直に言いますとお寺の山は・・・・



タケノコ泥棒大歓迎!


なのです。


 15年ほど前までは趣味もかねて山を管理してくれていた方がいたのですが、その方が亡くなってからは山は荒れてしまっています。竹林も竹が増えすぎて暗くなり、他の木を枯らせてしまうほどです。ですから、竹になる前のタケノコを持って行ってくれるタケノコ泥棒は大歓迎なのです!


 私は、個人的にタケノコを山から掘っていく方を「泥棒」とは思っていません。竹林を守る「ボランティア」だと思っています。


 「掘った穴を埋める」、「ごみは持ち帰る」などのマナーさえ守っていただければ決して捕まえたりしませんので、気を付けて掘っていってくださいね!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる