お寺で何に出会うのか

「ポケモンGO」というゲームが世間を騒がせています・・・




東光寺(静岡市清水区横砂)でも見慣れない方がスマートフォン片手に歩いている方を見ることがあります。 親切な方に




「東光寺がポケスポットになっているよ」




と教えていただきましたが、私の頭の上には「?」が飛んでいます・・・・





 本日、所要の為 学区内の5ヶ所のお寺へ行ってきました。なんと、全てのお寺でポケモンGOで遊んでいる方と会うことができました。





「ポケモンすごい!」と1人で驚いていました。





 このゲームはお寺だけでなく、色々な決められた場所でポケモンに出会うことができるゲームのようですね・・・





 しかし、お寺に来ていただければ、ポケモン以上に多くのことと出会うことが出来ます!!



仏様との出会い

仏教(仏様の教え)との出会い

御先祖様との出会い

自然との出会い






など、多くの出会いがあります。






ちなみに小学生の娘は「ポケモンGO」の配信が始まったその日に「地蔵尊供養」に参加し




「あ、亀がいる!」




と、亀との出会いを楽しんでいました。






500まんじゅうと団子の亀
※本物の亀ではなく、お供えされたおまんじゅうとお団子を並べて置いたら亀に見えたので喜んでいました。





多くの出会いがある「お寺」という場所ですが、やはり「本来の自分」との出会いが大切なのだと感じます。





臨済宗妙心寺派の生活信条にも

一日一度は静かに坐って 身と呼吸と心を調えましょう





とあるように、坐禅やお参りなどによって落ち着いた心になることが大切であり、心が落ち着くからこそ「本来の自分」を感じることができるようになるのだと思います。





ポケモンだけではなく「本来の自分」に出会う為の第一歩は、お寺に来たら手を合わせるという習慣です。





どんな理由があってお寺に来たのかなど関係なく、自然と合掌ができる心が大切だと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる