宿泊坐禅研修 下見と打ち合わせ 【平成28年夏】

以前、



今年も 真人会(しんにんかい:臨済宗静岡東教区第3部若手青年僧の会)が主催する一泊二日の座禅研修会の開催が決定しました!!  開催日はなんと 8月18日~19日です!! 諸事情により今年は友引ではありません!!!






と紹介をさせていただきました。


※宿泊 子供坐禅研修会 開催決定! 【平成28年8月19日~20日】





その子供坐禅研修会の打ち合わせと下見に会場である起雲寺【きうんじ】様へ行ってまいりました。





500起雲寺下見160722002



何度も訪れたことがあるお寺ですが、いつ伺っても雄大な自然に囲まれた素晴らしいお寺だと感じます。





500起雲寺下見16072200

清水の町中から車で30分程走ると、雄大な自然と共に起雲寺様が私達を迎えてくれます。





そして、下見や打ち合わせをすればするほど、ここが子供坐禅研修会にピッタリな環境だと実感することができます。





ほんの一例を御紹介します。

例1
かまど(現役)




500起雲寺下見160722004





普段、なかなか体験することができない現在も現役で活躍している「かまど」を使い、参加する小学生達がご飯を炊いたりみそ汁を作る予定です。






例2
竹林
お寺の参道は竹林です。





500起雲寺下見160722005





暑い夏も、竹林を歩けば涼しく感じます。
研修会では、この竹を使ってコップやカレー皿を作り、実際に食事をします。







例3
川(興津川)


山門を出て竹林を歩くこと3分・・・





500起雲寺下見160722003
興津川の中でも流れが緩やかで、浅い場所に出ます。
研修会では、この場所で楽しめる企画を考えています。






例4




写真掲載の許可を取っていないので写真はありませんが、心穏やかで優しさがあふれ出ている御住職様がいらっしゃいます。快く子供坐禅研修会を受け入れてくださっただけでなく、本番に向けてご尽力いただいています。




さらに、この御住職を懸命に支えてくださっている奥様もいらっしゃり、ここでは紹介しきれないほど御協力をいただいています。






その他にも御紹介したいものは多くあるのですが、続きは子供坐禅研修会の報告と共に紹介させていただきます。




先日の打ち合わせの時点(7月20日)では、まだ申し込みを受付けていましたので、参加希望の方はぜひお申し込みください。お




申込み・お問い合わせ、参加ご希望の方は下記寺院まで
  最明寺 054-375-3529 
  桃源寺 054-375-2214
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる