幸福はいくら分け与えても、減るということがない

5歳の娘が私の持っているスマートフォンに興味津々です。




ある日、おもちゃ(レゴ)で彼女がごそごそ何かを作っていました。





500スマホと灯1606162


完成したのはスマホでした。





自分で使ったり、





500スマホと灯1606163


クマの人形に使わせたりして満足げな娘・・・



500スマホと灯160616

よく見ると、なかなかいい出来なので、スマホで撮影し








500スマホと灯1606164

壁紙にしてみました。



それを見て



「お揃いだね」



と娘は大満足。



なんだか私まで嬉しくなりました。




そして、写真に撮ることによって、増殖した「スマホ」を見て、仏教聖典にある




一つのたいまつから何千人の人が火を取っても、そのたいまつはもとのとおりであるように、幸福はいくら分け与えても、減るということがない。




という言葉を思い出しました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる