年長組・年中組の坐禅体験

 今日は東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある保育園の園児たちが坐禅体験にやってきました。

 年長組は今年度4月から毎月1回、欠かさずに坐禅体験にやってきて今回で12回目、つまり最後の坐禅体験でした。

年長組 最後の坐禅体験
↑↑↑年長組最後の坐禅体験↑↑↑

 初めて坐禅体験にきたときから緊張をせず、のびのびと過ごす姿が印象的な学年でした。坐禅には一生懸命取り組んでくれたので、見違えるように成長してくれました。今回も外の園庭では他学年が遊んでいて声や音楽が聞こえてきましたが、集中して最後まで坐ることができました。

 小学生になっても、長期休暇に行う子供坐禅会(特別坐禅会)に参加してくれればうれしいです。




 年中組は1月から坐禅体験に来ています。初めて来たときは年長組と違い緊張がひしひしと伝わってきましたが、今回はお寺に慣れてきたのか笑顔が見えてきました。今回から「お経」を読む練習もしています。大きな声で一生懸命読んでくれているので、すぐに覚えられそうなので楽しみです。

年中組 坐禅体験120314
↑↑↑年中組も立派に坐っています↑↑↑



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる