FC2ブログ

【35回】 いちえの会 開催案内


今回は お知らせをしてから申し込み締め切りまで日数が長くあったため、


「後で申し込みをしよう~」


と考えてそのまま忘れてしまう方がいないよう、今一度お知らせさせていただきます!


お寺で婚活 いちえの会 今年最後の開催です。


興味のある方は是非!!





600印刷依頼原稿 作成用 いちえの会 正方形 ロゴ






現在、「出会いとは、出て会うこと」 を合言葉に静岡・清水の臨済宗妙心寺派若手僧侶が婚活を企画し実行しています。


 お寺で婚活 いちえの会


私も、微力ながらお手伝いをさせていただいています。





今回のテーマは
 ~ 花の美しさを長く感じる ハーバリウム と 出会い ~

女性誌でも話題のハーバリウム。インテリアや贈り物、仏花など様々なシーンで長く楽しめる話題のハーバリウム作りを体験し世界に一つだけのオリジナルボトルを作り上げていきます!


日時
 平成30年12月9日(日) 開催
 14時分~17時30分終了予定


場所
 最明寺 静岡市清水区由比町屋原213


会費
3,000円 (ハーバリウム体験費を含む)
当日 受付にてお支払いください。

定員 30名程度
 

講師 〜オリジナル ハーバリウム ワークショップ〜
清水区蒲原 フラワー大石 代表 大石雄策氏
創業45年の地元に親しまれる生花店二代目経営者。
生花販売業全般のほか、朝日テレビカルチャー講師なども務めています。


申し込み締切
 11月25日(日)


申し込み方法等詳しくは「いちえの会ホームページ」をご覧ください。



600いちえの会35回

保育園児の坐禅体験 【平成30年11月】 年長組


東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園の園児達は坐禅体験にやってきてくれました。



600坐禅体験181114 年中




彼らは年中組から毎月1回東光寺の本堂にやってきます。



ですから、年中組は8回目の坐禅体験。年長組は20回目の坐禅体験です。



坐禅体験は、坐禅やお参り、茶礼(されい:行儀よくお茶を飲む)を行います。



園児達はすっかり慣れたようです。



年長組は10分以上の坐禅を2回行いますが、坐禅が終わってから「足が痛い!」と言う子は誰もいません。



スタスタと立ち上がりお参りに行くことができるほどです。



成長していく子供達と一緒に坐禅ができることに喜びを感じます。







さて、せっかく園児がお寺に来てくれるので、少しでもお寺のことを知ってもらいたいと考え、毎回 仏教豆知識シールを特製の坐禅手帳に貼ってもらっています。



11月は年長組と年中組で伝えることを変えてみました。






年長組には



600仏教豆知識シール 178

仏教聖典の言葉から作った「賢い人と 愚かな人」というシールを配りました。



その後、次のような話をしました。






お家の人がみんなを叱ってくれることがあると思います。

保育園の先生もみんなのことを叱ることがあります。

他にもいろいろな人が君たちのことを叱ってくれます。

叱ってもらったとき「ごめんなさい。」と言って悪い所を良くしていくことができる人を賢い人と言います。

反対に「そんなことない、それはね・・・」などと言い返したり、「うるさい!!」と怒ってしまう人は愚かな人・おばかさんです。

でも、怒られたとき「ちがうもん!!!」と言いたくなりますよね。

どうしても怒ってしまいます・・・

では、どうしたら良いのでしょう。

ひとつの方法を紹介します。

それが、今日の坐禅でやった呼吸です。

ゆっくりと息を吐いて ゆっくり息を吸う。

この坐禅の呼吸をすると、少しは心が落ち着きます。

そうすると、叱ってくれている人の言葉が心の奥まで入ってきます。

そうなれば、もう大丈夫!

後は、叱りながら教えてもらったことをやるだけです。

これで、みんなも賢い人です!!

でも、怒られたときにだけゆっくり息を吐こうとしても なかなかできません。

いつも練習しておくことも大切です。

今日の坐禅体験はその練習です。

練習はお寺でしかできないわけではありません。

どこでもできます。教室でも家でもできます。

これからも、気がついたときに姿勢を良くして、ゆっくり息をしてみてください。

それが賢い人になるための大切な練習です!








このような話をすると、園児達が「はーい!」と大きな声で返事をしてくれたので、話の内容が伝わっと信じています・・・

誰かの悪口を言っているときは 自分だけが偉いと思っている・・・・

500500悪い顔




「悪口は蜜の味」と聞いたことがあります。



そんな蜜は確かに甘くておいしいかもしれません。



でも食べ過ぎは良くありません。



ぶくぶく太って醜くなります。



そして、ぶくぶく太ることは万病のもとになります。



さらに、蜜を食べて歯を磨かなれば虫歯にもなります。



良い事はほとんどありません・・・



悪口も言えば言うほど 言った本人が醜くなり、言った本人の心をむしばんでいきます。



悪口は他人に向けたものだけではありません、自分に向けて悪口を言いたくなることもあります。







誰かが




誰かの悪口を言っているときは 自分だけを認めているとき。

自分の悪口を思いついたときは 他人だけを認めている



と言っていました。





自分への悪口も 他人への悪口も言った本人の心をむしばんでいくことを忘れてはいけないと感じます。
人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる