お知らせと過去の記事まとめ

【開催案内】
500ボタン イス坐禅と写経 セノバ 500友引喫茶 カフェ 500いちえの会 ロゴ 参加申し込み受付中 

【開催報告】
500ブログ ホームページ 作図用 160ブログ 竹ろうそく ボタン 


↓↓これまでに紹介させていただいた記事を厳選(!?)し、まとめさせていただいています。
ボタン 仏教小話150 ボタン お寺で婚活 いちえの会150 ボタン 子供坐禅会150
ボタン 寺子屋体験150 ボタン 仏教の話150 ボタン 仏前結婚式150
150ボタン 仏教豆知識シール 150ボタン 宿泊子供坐禅研修会 150ボタン 絵葉書と法話

仏様の心とドーナッツ

私は甘いものが大好きです。



和菓子・洋菓子、なんでも好きです。



お酒は飲めませんが、甘いものには目がありません。



5001ドーナッツ1704273



もちろん、ドーナッツも好きです。




先日、法話(仏教の話し)を聞きに行った際も、前の席の方が持っていたドーナッツの箱が気になってしかたがありませんでした・・・




なぜ、ドーナッツの話しかって??



実はドーナッツと仏教には関係があるのです!!




以前、ある和尚様がドーナッツと仏教の関係について




「仏様の心っていうのはドーナッツの穴ですよ!」




と、話していました。




約250年以上前に活躍をされた白隠禅師は、




誰もが生まれ時から仏様のような尊い心をいただいて生まれてくることを「衆生【しゅじょう】本来仏なり」と説かれました。




この仏様の心がドーナッツの穴だと言うのです。




ドーナッツには穴があります。




必ずあります。




しかし、穴の中に何かがあるのかと聞かれても困ります。




でも穴は確実にあるのです。




ドーナッツがあれば穴があり、ドーナッツが無くなれば穴も無くなります。




時代が変化し、




5001ドーナッツ170427

チョコレートをかけられても



5001ドーナッツ1704275

砂糖をかけられても





5001ドーナッツ1704274

モチモチの食感になっても




穴があるのです。




私達が命をいただいて生まれたときから「仏様の心」をいただいています。




しかし、「仏様の心」そのものを見せろと言われると難しい。




でも、やっぱり「仏様の心」はあるのです。




時代が変化し、私達の生活習慣や体格に変化があったとしても




「仏様の心」は確かに存在している・・・・




5001ドーナッツ1704272

ドーナッツの穴と、仏様の心。確かに分かりやすい例えだとドーナッツを食べながら感じる、今日この頃です・・・

静岡市静岡仏教会青年部が行う辻説法で話をさせていただきました。


5001辻説法170426


大変に有難い御縁をいただき、静岡市静岡仏教会青年部主催する辻説法で話をさせていただきました。




 毎月1回開催されている「辻説法」の案内をみると今月がなんと第460回と記載されており、歴史をヒシヒシと感じました。





 東光寺(静岡市清水区横砂)も静岡市にあるのですが、「仏教会」という組織では旧清水市の清水仏教会に所属するため、辻説法について詳しく知りませんでした。





しかし、このたび御縁をいただき、話をさせていただく機会に恵まれました。




依頼していただいたときにテーマなど話す内容を質問すると、なんと、




「テーマも内容も自由!」




とのことで、何を話すか悩みながら原稿を作りました。





いざ、話をする現場に立ちますと聞いてくださる方々が皆様真剣に聞いてくださり安心をしました。





未熟者の話しを辛抱強く聞いてくださった皆様に、ただただ感謝申し上げます。





そして、これまで どこで聞いても反応が薄かった





「白隠禅師【はくいんぜんじ】※という和尚様をご存知ですか?」

(※250年以上前に活躍をされた、現在の静岡県沼津市を中心に活躍をされたすごい和尚様)





という質問に多くの方が、手を挙げて知っていることを伝えてくださったときに、歴史ある辻説法に来られる皆様の勉強熱心さと、諸先輩方の布教の力を感じ、感動をしました。

あなたの前世なに。ご先祖様ですよね。

幼いころに



「前世はヨーロッパの貴族だった」



「前世は織田信長だった」




など、「前世」や「生まれ変わり」が流行した記憶があります。




幼いころの自分も




5001法話 あなたの前世なに ご先祖ですよね!1




「私は何の生まれかわりだろうか」




などと友人と一緒に考えていました。




5001法話 あなたの前世なに ご先祖ですよね!3

サルかな?




5001法話 あなたの前世なに ご先祖ですよね!2

人間かな??




5001法話 あなたの前世なに ご先祖ですよね!4


ヘビかな???




想像するだけで楽しかったように記憶しています。




しかし、自分が何の「生まれかわり」かなど覚えているはずがありません。




調べても分かりません・・・




説くことができない難しい問題だと感じていました。




しかし、先日聞くことができた ある和尚様の言葉にハッとしました。





「あなたの前世なに? ご先祖様ですよね!」





私にとって、これまでに出てきた あらゆる「前世」に関する話の中で、一番分かりやすい答えだと思いました。





今、命がある



様々な道を通ったかもしれないが、この命の源は ご先祖様からいただいたものに他なりません。





遠くを見るのではなく、すぐ近くにある大切なものを見出す一言のように感じます。

子供に坐禅会で話したこと 第253番 迦葉童子





子供坐禅会(平成29年春休み:テーマは涅槃図)で話した内容を紹介させていただきます。今回は

涅槃図シリーズ その11 【迦葉童子:かしょうどうじ】

です。



500仏教豆知識シール253 迦葉童子




東光寺(静岡市清水区横砂)子供坐禅会では毎回お寺や仏教に関係する話しをしています。



そして、話の内容にあった「仏教豆知識シール」を参加者に配布しています。



自分自身の備忘録も兼ねて紹介させていただきたいと考えています・・・・




 ※以下の内容は子供向けに話したものです。





お釈迦様が亡くなる時の様子を描いた図を「涅槃図」と言います。




この涅槃図の中には「子供」も描かれています。




それが、迦葉童子【かしょうどうじ】です。




迦葉童子は十二歳の子供ですが、お釈迦様が亡くなる直前の最後の教えを聞き、悟りを開いたと言われています。




私は涅槃図に子供が描かれていることに意味があると思います。




「修行」という言葉を聞くと多くの人は「大人がすること」と感じるかもしれません。




しかし、「修行」とは、自分自身を成長させることですので、決して大人にならないとできないわけではないのです。




今、自分にできることを精一杯がんばることが大切です。





「子供でもできる!」、「子供でもやっていいんだよ」と言われると、なんだか優しい言葉をかけてもらった気になります。しかし、実は優しさの中にある厳しい言葉だと私は思います。




今できることを、今やらなければ、後から後悔することになる。





皆さんも経験があるのではないでしょうか。




私もそんな経験をたくさんしてきました。




あのとき、もっと勉強をしておけばよかった、あのとき、もっと練習しておけばよかった




そんな後悔ばかりでした。





涅槃図の描かれている迦葉童子はお釈迦様が亡くなる前に説いた最後の教えを後々まとめて、1つのお経を完成させていきます。



幼い子供に聞いたばかりはお経にまとめることはできません。




しかし、聞くときに一生懸命聞き、やがてまとめることができる程に成長をしたらまとめる。




今できることを精一杯がんばること




を実践したのが迦葉童子であり、涅槃図の迦葉童子が教えてくれていることだと思います。


人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる